☆ 貸切ワークショップを予約☆月樹子

オプションメニュー:これから、ご自宅で作ってみたい方に

ワークショップに来たお客様から、「自宅でも作りたい」とよく相談を受けます。

通常のワークショップではお伝えしない材料の準備や加工方法は、オプションでお教えすることも可能です。

一度やってみれば、オリジナルの物もどんどん作っていけるようになります^^

ご興味がある方はご相談くださいね。

 

知っておくと便利な ワークショップ オプション

【型の作り方 】

通常のワークショップ代金 +3,000円(約1時間)

・置物:円すいや、ピラミッド、六角錐、八角錐の作り方

・アクセサリーの加工のしやすい型の工夫など

市販のシリコン型もありますが、基本の型の作り方を理解すると、ご自分の発想力次第でオリジナルの型も作れるようになります。

シリコンモールドは消耗品です。何度か使うと、だんだん表面のツヤがなくなっていきます。オルゴナイトを作る方の中には、「すっごくよくできたけど、型が古くなっててツヤがなくてちょっとガッカリ😞」という経験がある方も多いです。

 

【金属線加工】

通常のワークショップ代金+1,000円

(材料費込み 約1時間)

 

金属線もパワーの源。

水晶から発せられるプラスのエネルギーをさらに増幅させて、外部へ放出する役割を持たせていると言われています。

デザイン的にも人気です。オルゴナイトの底にみっちり敷き詰めたい!って方も多いです。

これも慣れるとオリジナリティを出していけます。

 

 

【 アクセサリー加工 】
ワークショップ 2回セット(約5時間) 14,000円
(レジン、加工パーツ込み)

1回目:パーツをうまく使って加工手間を省くコツ
2回目:アクセサリーに加工する方法(金属パーツの扱い方)など

ちょっと加工ができると、なんでも日常的に身に着けやすいアクセサリーやキーホルダーなどのアイテムになります。

オルゴナイトが出来上がってから何にするか考えるのも楽しいですが、最初から「こんなアイテムを作る」と決めてから作る時のコツがわかっていると加工も簡略化できることもあります。

 

【道具紹介】

通常のワークショップ代金 +1,000円(約1時間)

オルゴナイトを作るにあたって、必要な基本的な道具の紹介です。

作るアイテムによっても、多少必要な道具は変わりますが、持ってると便利なアイテムもあるかも(笑)

 

 

【 材料紹介 ↓ 】

↓月樹子で使用している材料の紹介です。ご興味のある方は下記画像タップして、別ページをご参考にしてください。